• Home
  • CKD(慢性腎臓病)
  • 専門外来
  • ストーマ外来

ストーマ外来

松戸市内在住でストーマ(人工肛門・人工膀胱)を持つ方は、約520人以上と言われています(2007年度、松戸市役所調べ)。そこで、松戸市で唯一の当院のストーマ外来は、ストーマケアや排泄によるスキントラブルなどにより生活の質(QOL)が低下している患者さんに対して、専門的なケアの提供を行うために開設されました。いわば、患者さんが自分らしい生活を取り戻せるようにお手伝いすることを目的とした専門外来です。

ストーマ外来の役割

  • ストーマ保有の患者さんの生活の質(QOL)を向上させ、笑顔で生活できる患者さんを増やす
  • ストーマケアに止まらず、スキンケア指導も提供していく
  • 時間をかけた丁寧なケアを提供することで患者さんの満足度を向上させる

ストーマ外来でのケアの対象

  • ストーマケアに不安や悩みのある患者さん、もしくはそのご家族の方
  • ストーマの周りがかゆい方、あるいは赤くただれている方
  • 臭いがとても気になる方
  • 新しいストーマ装具のことや患者会などの情報が知りたい方
  • 現在は問題を感じていなくても、このままのケアで良いかどうか心配な方
  • 洗腸(灌注排便法)を希望する方
  • ストーマ造設前のオリエンテーションやストーマサイトマーキングが必要な方
  • ストーマ造設後の生活に対してイメージが描けない方
  • 便漏れが怖くて外出や旅行、仕事などに出かけられない方
  • オムツかぶれのある方、もしくはその介護者の方
  • 下痢や尿失禁によって皮膚にかぶれのある方
  • 瘻孔(ろうこう、瘻管の開口部)があり、常に排液のある方

受診までの流れ

  • 完全予約制
    予約受付時間/月~金 14時~16時 Tel. 0120-113-751
  • 外来日
    第2、第4木曜日 13時~17時
  • 診療時間
    初診の方は60分、再診の方は30分かけてケアを行います。
  • 受診の際は交換用のストーマ装具を一式持参してください。
  • 受診時に装具を交換しますので、事前の装具交換は必要ありません。いつも通りの状態でいらしてください。

担当医師(常勤)

秋山 和宏(あきやま かずひろ)/副院長

担当看護師

浦田 克美(うらた かつみ)/看護師 皮膚・排泄ケア認定看護師、特定看護師