• Home
  • 病院について
  • 院長からのご挨拶
院長からのご挨拶 院長からのご挨拶

院長からのご挨拶

現代の医療はまことに複雑で、制度的にも数多くの問題を抱えています。 その根底には、急速に進む高齢化による医療財政の逼迫(ひっぱく)という大きな問題が横たわっています。 しかし、だからといって、そのしわ寄せを患者さんに押し付けてよいわけがありません。

私たちは、自分たちの得意とする医療分野をさらに高めるために「チーム医療」の充実を目指し、 先進医療の導入に取り組み、さらなる看護の質的向上をはかりながら、患者さんに対して最善を尽くしてまいります。

とりわけ、医療連携の強化には力を注いでおり、「継ぎ目のない医療」の実現を目指して地域を超えた医療連携を推進しています。

東葛クリニック病院は、病院と患者さんとそのご家族が手を携えて健康づくりに邁進(まいしん)できる、 そんな医療機関となることを願っております。

東葛クリニック病院
院長東 仲宣

東 仲宣 略歴

東 仲宣 略歴

1971(昭和46)年1971年
(昭和46年)
東京医科大学卒業、東京医科大学外科入局
1975(昭和50)年1975年
(昭和50年)
東葛クリニックに勤務
1979(昭和54)年1979年
(昭和54年)
医療法人財団松圓会 東葛クリニック病院理事 就任
1991(平成 3)年1991年
(平成 3年)
東葛クリニック病院 病院長就任
2002(平成14)年2002年
(平成14年)
医療法人財団松圓会 理事長就任
2014(平成26)年2014年
(平成26年)
医療法人財団松圓会 理事長退任、院長専任に